FSO無課金!キャップの使い道と集め方(Fallout Shelter Online)

Fallout Shelter Online(以下FSO)ではキャップというのがあります。

このキャップはなんなのか、使い道、また集め方などをここでは書いていきます。

FSOキャップってなに?また集め方は?

まずキャップってなんなんだろうと思う人もいると思います。

このキャップはFSOでは重要な役割をもっています。

画像のしろく丸くしてあるのがキャップです。

どこかの飲み物の瓶の蓋みたいです。

このキャップはストーリーをすすめていくと味方の基地に入ることがでいきます。

そこでアイテムと交換したりできるのです。

これはキャラを強化するのに重要になってきますので覚えておいた方がいいです。

キャップの集め方

次にキャップの集め方を書いていきます。

このキャップの集め方ですがいろいろあります。

自身の基地Vaultでのキャップ回収所

自身のVaultではキャップ回収所という施設が建てれます。

キャップ回収所ではレベルがありそのレベルが上がるとより多くのキャップが回収できるようになります。

画像がキャップ回収所になります。

このキャップ回収所は時間が経過すると回収所のレベルにおうじた量のキャップをくれます。

ただし、キャップ回収所のレベルをあげるには電力が必要だったりするので、他の施設と並行してレベルをあげていきましょう。

またこのキャップ回収所ですが、味方のキャラを働かせることができます。

これに関してはどの施設でも働かせることができるのですが

画像の白く丸してある所Perkという欄にキャップを持ったキャラのマークを持っているキャラを回収所に配置するとより多くのキャップを回収することができます。

この人数ですが施設のレベルが上がることによって配置できる数が増えていくのでどんどんレベルはあげていきましょう。

レーダー室でスキャンからの探索

FSOでは監察官オフィスのレベルを上げていくとレーダー室という施設が作れます。

画像の真ん中にあるのがレーダー室です。

このレーダー室でスキャンをすると探索できる廃墟というものがでてきます。

この廃墟を探索すると時間がかかりますが大量のキャップが獲得できます。

気を付けなければいけないのが廃墟の横についているマークを確認することです。

キャップがついていればキャップが、そのほかに水のマークや食事のマークがあるのでキャップが欲しいなら間違えてこの二つを選ばないようにしましょう。

アイテムを使う

ストーリを進めていくとミッションの達成などで消耗品のアイテムを手に入れることがあります。

このアイテムの中にキャップを獲得できるものがあります。

この消耗品のアイテムはいろいろ種類がありますが時間分のキャップや食料などを獲得できるのでぜひ手にしたら使っていきましょう。

アイテムを使って自身の所持限界数を超えてもそのまま超えた状態になるだけなので気にせずガンガンつかっていくといいと思います。

アイテムの時間分と書きましたがアイテムの説明欄に獲得できる時間分が書いてあるので確認すようにしてください。

以上がキャップの集め方です。

これらを平行してこなしていくと一日でかなりの量のキャップが手に入るのでできるかぎり全部こなしていきましょう。

FSOキャップの使い道は?

せっかく集めたキャップも使わなければもったいないです。

FSOはキャップなどのアイテムは集めやすくなっているのであまりため込まなくても大丈夫です。

それでは使い道をかいていきます。

アタッチメントの作成

オフィス観察室をレベルを上げていくとワークショップというアタッチメントを作成する施設が建設できるようになります。

画像がワークショップです。

このワークショップのメニューボタンの真ん中を押してください。

真ん中がキャップを使ってアタッチメントを作成するボタンになります。

一番右はコーラを使うメニューなので気を付けましょう。

ここで素材とキャップを使ってアタッチメントをドンドン作成していきましょう。

アタッチメントはストーリーをすすめるうえでかなり重要になってくるので作れる時に作るようにしておくといいと思います。

味方の基地で素材と交換する

ストーリーをある程度進めると味方の基地などに行くことができます。

この基地の中でショップを開いているキャラがいるのでそのキャラの所に行くとキャップやコーラを使って装備の強化や道具の強化素材と交換してくれます。

この強化素材ですがストーリーをすすめているだけではなかなか入りにくいのもあるのでキャラを強化したい人はここで常に交換しておくのもいいですね。

たまにレアな素材があるのでそこは必ず手に入れておくようにしておきましょう。

まとめ

それではここまで書いたことをまとめていきたいと思います。

FSOのキャップの集め方は

  • キャップ回収所を建てる
  • レーダー室を建てる

FSOのキャップの使い道は

  • 味方の基地でアイテム交換
  • ワークショップでアタッチメント作成

こんな感じだと思います。

ここで最後に・・・

個人的にハマっている新作おもしろアプリを紹介したいと思います(^▽^)/

ザ・アンツという最近リリースされた無料ゲームなんですが、自分がアリのリーダーとなり最強のアリ塚を作り上げるというなんとも変わり種なシミュレーションゲーム(笑)

アリがゲームになるのかよ・・・と最初は舐めてたんですが、プレイしてみるとこれがまた意外とかなり実際のアリに忠実に作られていて、やりごたえがなかなかすごいんですよね。

いろいろなを役割を持ったアリをふ化させて育成し、他プレイヤーのアリ塚を攻撃して資源を奪ったりとまさにアリの戦国時代を追体験できちゃいます!

色んなアプリをプレイしてきたけどマンネリ化してるな・・・っていいう人には特におすすめしたいアリゲームです(笑)

しいて言うなら、描写がリアルなので虫が苦手な人にはちょっと刺激が強いかも(;'∀')

もちろん無料でプレイすることができるので、ぜひ試しにアリ塚作ってみてくださいね!

>>ザ・アンツの無料ダウンロードはこちらから

おすすめの記事