魔法使いの約束 リセマラ当たりランキング!(まほやく)

みなさん、魔法使いの約束ではリセマラは終わりましたか?

魔法使いの約束は1回リセマラするのに約10分と、なかなか短い時間でサクサクできますので、お手軽です。

もしまだお済でないとおいう方は、今回の記事を参考に、ぜひリセマラしてみてください!

というわけで、今回はリセマラについてのお話です。

 

魔法使いの約束(まほやく)リセマラ当たりランキング!

リセマラの大当たりは?

魔法使いの約束では期間限定ガチャや、イベントガチャ、誕生日ガチャなど、その時期によってたくさんの種類のガチャが用意されています。

ただ、こちらの記事を見る方が、いつのタイミングで呼んでいるのかは皆目見当もつきませんので、今回は常時置かれている『プレミアムガチャ』のみに焦点を置いてお話いたしますので、ご了承ください。

もちろん期間限定ガチャに欲しいキャラがいるのであれば、そちらでリセマラをするのは全然アリです!

あくまで参考ですので、深く受け止めすぎなくていいですよ?

 

では本題に入ります。

魔法使いの約束には20名の魔法使いたちが登場します。

その20名がカードになっているのですが、プレミアムガチャには20名それぞれ1枚ずつ最高レアのSSRが存在します。

つまり20枚は当たり、というわけになります。

SSRは基本的にそれ以下のカードとは軍を抜いてどれも性能がいいので、1枚でもSSRを引ければ万々歳です!

リセマラ終了基準は、推しキャラのSSR引けたとか、欲しいスキルのカードが来たからとかでいいと思います。

 

リセマラランキング!

でもリセマラ終了基準がやっぱり自分で決めれない!という方も多いと思います。

というわけで、私の個人的リセマラで引けると嬉しいカードランキングを作ってみました!

もし終わり時を判断できていない人がいたら、以下のベスト3が引けたら終わりにしてみてもいいと思います。

 

1位 オズ

オズ【白銀の世界に現る】というカードを1位に選ばせていただきました。

理由はスキルです。

このオズのカードのスキルは『確率で全パラメーターの獲得量にボーナスを付与』というものです。

他のカードにも似たようなスキルはあるのですが、どれも特定のパラメーターにのみにしかボーナスを付与できません。

一方オズは、全パラメーターなので、かなり効率よく育成をすることが可能です。

また、中央の国のグランウェル城では特殊アクションが談話室です。

こちらはかなり早いスピードで助っ人たちの親密度を上げることができるので、パラメーターの上がる数値をかなり高くすることができます。

オズは中央の国が出身国なので、グランウェル城で育成を行えばエピソードも開放しやすく、育成も効率がいいと、かなり良いこと尽くしです。

このような理由で選ばさせていただきました!

 

2位 レノックス

レノックス【パンのお礼に】というカードが第2位です!

こちらの理由もスキルにあります。

レノックスのこのカードのスキルは、他のSSRには無いかなり珍しいものです。

というのは、『毎ターンスタミナの回復量を上げる』というもの。

つまりどういうことかというと、小まめに休むボタンを押す必要が無くなるということです。

スタミナが減ると、ハプニングが起きやすくなり、育成の失敗も多くなります。

それを防ぐためにはスタミナを小まめに回復しなければなりませんが、休むを選択するとそのターンはそれで終わってしまい、パラメーターを上げることはできません。

ただ、レノックスのスキルがあれば、1回の休むでかなりの量、スタミナを回復できるので、休むターンを減らすことができます

浮いたターンでパラメーターを上げれば、かなり効率よく育成を進めることができます。

このような理由でレノックスが第2位です!

 

3位 ホワイト、ヒースクリフ、フィガロ

なんと3位は3名ランクインしてしまいました。

 

ホワイトの【差し出された手】

ヒースクリフの【魔法使いのシュガー】

フィガロの【垣間見えるのは】

 

の3種です。

なぜこの3枚かというと、3枚ともスキルが似てるんです。

『成功を大成功の変える』のと『確率でどれかのパロメーターを上げる』の2つを持っています。

成功を大成功に変えるのは他にもミスラやネロが持っていますが、この2人は『どれかのパロメーターの獲得量を上げる』が併せ持つ2つ目のスキルになります。

違いがわかりますか?

ホワイト達3枚のスキルは、どのパロメーターを育成していても発動する可能性がありますが、ミスラ達2枚のカードは対応しているパロメーターを育成している時でないと発動しません。

なのでホワイト達のほうが満遍なくパロメーターを育成するという面を考えれば優秀なのかな、と思います。

このような理由で、3枚が第3位です!

 

魔法使いの約束(まほやく)リセマラまとめ

いかがでしたでしょうか?

リセマラランキングは参考になりましたでしょうか?

もちろん、私の見解は1例に過ぎません。

特にスキルを重視してランキングしましたので、特性やパロメーターについて注目するならもっと別のランキングになります。

好きなキャラ!とか、パッションに強いキャラがいい!とか、北の国パーティーを作るんだ!とか、そんな理由でリセマラをしてもいいと思います。

とにかく好きなキャラを最初に獲得して、ゲームを始められるという利点をリセマラは持っていますので、ぜひみなさんも挑戦してみてください!

 

ちなみに、最後になりますけども、もし無課金でプレイするのであればリセマラを頑張るよりもこの裏技を使っちゃうのが効率的なのでおすすめです!

◆関連記事有料マナ石を無料でゲットする裏技

この方法を活用すると、なんと有料のマナ石が無料で入手できちゃいます!

本当にお得な裏技になりますので、ぜひチェックしてみてくださいね♪

※まほやくの関連記事のこちらも一緒にどうぞ!

そして最後に、ここまで読んでもらったあなたに・・・

最近個人的にハマってる神ゲー

を紹介したいと思います!\(^o^)/

放置少女っていう今流行の放置ゲーなんですけど、これがまた地味にハマります(笑)

攻略に詰まってもほっとけば勝手に強くなってくれるのでマジでストレスがないです!

それとキャラがめちゃくちゃ可愛いから、愛着湧いて手塩にかけて育てる感じがまたいいんですよね♪

長時間一気にプレイするっていうよりも、メインにプレイしているゲームの合間に1日1回ログインする、くらいの感じでプレイすると気持ちいいくらいに強化できるのでストレス解消になってます(笑)

やっぱり評判もよかった。

そう!他のゲームの息抜きにやるのがめちゃいいんですよ!!あと放置してる間のワクワク感!わかる(笑)

これは実際プレイして体感してもらいたいですねー(・∀・)

もちろん無料でできるので、他のゲームでマンネリ気味&ストレス溜まってきたら息抜きにやってみてね♪

>>放置少女の無料ダウンロードはココからできます

それでは今回もここまで読んでもらいありがとうございました♪

おすすめの記事