にゃんこ大泥棒は、大人気アプリ「にゃんこ大戦争」の続編としてリリースされたアプリです。

シリーズでお馴染みのにゃんこたちが登場する、面白くも癒される作品となっています。

にゃんこ大泥棒は運要素の強いアプリですが、にゃんこのスキル性能でクリア難易度がなども変更されます。

にゃんこたちはガチャで入手することが可能です。

もちろんレア度の高いにゃんこになればなるほど、優秀なにゃんこが多くなります。

それでは、にゃんこ大泥棒のガチャ確率、無課金でプレイするときのおすすめの引き方を紹介していきます。

 

にゃんこ大泥棒無課金!ガチャの確率はどれくらい?

にゃんこ大泥棒には、ガチャが二種類あります。

にゃんちけを3枚使い、1回引ける「にゃんこハント」と、ねこかんを150個で1回引ける「レアハント」です。

それぞれのガチャで確率に違いがあります。

ラインナップにも違いがありますし、課金・無課金ではっきりと入手できるキャラに違いがあるのです。

 

にゃんこハント

レア…28%

ノーマル…72%

にゃんこハントでは、ノーマルからレアまでのにゃんこを入手できるチャンスとなっています。

ガチャを回すために必要なにゃんちけは、にゃんちけバトルなどで入手することができます。

無課金で攻略していくときに、多くまわすことになるガチャです。

確率は低いですが、しっかりとレアにゃんこも出現します。

ただ、はずれにゃんこが多く、新たなにゃんこを引けたとしても、使う機会もないかもしれません。

 

レアハント

レア…100%

レアハントでは100%レアにゃんこが入手できるようになっています。

また、カシワ・ハンシャム・いなり・モッフル・マイに関してはレアハントのみで排出されます。

確実に強力なにゃんこが手に入るガチャです。

にゃんこ大泥棒を極めたいなら、レアハントを回すようにしましょう。

ガチャを回すために必要なねこかんは、多くは手に入れられませんが、無課金でも入手可能です。

ただ、メインの入手方法は課金なので、回せる機会は限られているといえるでしょう。

 

にゃんこ大泥棒無課金!ガチャのおすすめの引き方は?

にゃんこ大泥棒では、ガチャの引き方による違いなどはありません!

10連などもなく、引き方は単発のみです。

引き方によって、確率を変えることはできません。

現状はピックアップガチャなどもありませんし、ねこかんやにゃんちけがたまったら引くという形でいいと思います。

ただ、今後にゃんこ大戦争と同じように、ピックアップガチャなどが開催される可能性もあります。

にゃんこ大泥棒は、レアキャラを引かなくても、十分に楽しめるゲームです。

今後のイベントなどに備えて溜めておくというのもおすすめです。

あのにゃんこシリーズがこれだけのキャラ数で終わるわけがありません。

数々のバラエティの富んだにゃんこたちが、新キャラとして登場するはずなので、新キャラの登場を待ってもいいかもしれません。

 

にゃんこ大泥棒無課金!ガチャの確率と引き方まとめ

今回は、にゃんこ大泥棒のガチャ確率、無課金でプレイするときのおすすめの引き方を紹介させて頂きました。

  • にゃんこハントはレア28%、ノーマル72%!
  • レアハントを引けば100%の確率でレア!
  • レアハントでしか入手できないにゃんこもいる!
  • 引き方の違いなどはない!

スマホゲームと言えば、ガチャの引き方として10連・3連などで確率アップなどがありますが、にゃんこ大泥棒にそのような要素はありません。

好きなタイミングで引くことがおすすめの引き方となります。

引き方については、追加されることはないと思いますが、イベントなどが開催されるか可能性はあります。

ピックアップガチャやイベント限定キャラの登場を待つのもおすすめの引き方といえるでしょう。

 

そして最後に、ここまで読んでもらったあなたに・・・

最近個人的にハマってる神ゲー

を紹介したいと思います!\(^o^)/



「成り上がり~華と武の戦国」っていうゲームなんですけど、これがまた地味にハマる・・・

一国の城主として国を強くしながら成り上がっていく、というのがコンセプトなんですけども、そのために美人の奥さん作って子供作って子供結婚させて・・・

と、かなり人間くさい生活を送っていくわけなんですよ(笑)

それがまたリアルで、最初はそんなつもりじゃなかったんですけども気づいたらハマってました(;・∀・)



特に美人の奥さんと○○なお戯れをするときがなかなかムフフな感じで個人的にはここでヒットしたかな(笑)

どんな感じなのかはプレイしてぜひ試してみてもらいたいですね~!

もちろん無料でプレイできるので、ぜひ一度やってみてくださいな♪そして感想を教えて下さい(・∀・)

>>成り上がりの無料ダウンロードはここから

おすすめの記事