この記事では、アクション対魔忍の武器スキルと武器強化施設について解説していきます。

アクション対魔忍では武器がおよぼす戦闘力への影響がとても大きく適切な武器に変更することが重要です。

そのため、多くのプレイヤーの方が武器スキルおよび武器強化施設についての情報を集めているのではないでしょうか?

武器変更のやり方についてもご紹介していくので、ぜひご覧ください。

【アクション対魔忍】武器スキルについて

アクション対魔忍の武器スキルとは、武器ごとに設定されている固有スキルです。

いわばその武器の特徴を表す指標として、とらえてもらってもいいですし、(ステータス+武器スキルの強さ)=その武器の強さと考えられます。

スキル内容によっては、特定の場面のみで活躍するケースもあるので、所持している武器のスキルはステータスやレアリティだけでなく「武器スキル」もチェックしておきましょう!

どの武器がいいのか判断するコツとしては、まず汎用性がある武器かどうか(特定の場面を選ばない)がポイントで、扱いやすいものをメインに育成していくのがいいと思います。

その後、特定の場面で活躍する武器(いわゆる特化型武器)を強化していくとクエストが順調にクリアできるのではないでしょうか!

この基準がアクション対魔忍の武器変更の基準となります。

武器のスキル強化

武器スキルは、同じ武器を素材として消費することでスキルレベルを上げることができます

つまり、UR武器の武器スキルを強化するには、同じUR武器を用意しなければいけません。

スキルレベルは最大でレベル5まで上げることができるので、最大レベルまでいくまでガチャでは被りを狙っていきたいところです!

なお、スキル強化を行うとステータスも一緒に上昇していくので、優先的に所持している武器のガチャのピックアップがきたら回していきましょう!

特に無課金で遊ばれているプレイヤーの方は、育成する武器を1つに絞ってガチャ石をためていくのがいいと思います。

【アクション対魔忍】武器強化施設について

アクション対魔忍の武器強化施設とは、武器に超高圧の対魔粒子を浴びせ、武器の威力を増幅させる特殊強化装置のことです。

施設の効果内容としては一定時間、武器強化施設に武器を預けておくことで自動的に預けた武器の経験値が蓄積されていきます。

簡単に説明してしまうと、武器の経験値を入手するための強化コンテンツのことです。

注意点としては、武器強化施設にセットしている武器はそのあいだクエストステージにもっていけないといったところが挙げられます。

武器強化施設のレベル上げ

武器強化施設はデフォルトの状態では解放されておらず、プレイヤーランク(指揮官レベル)を15にすることで解放されます。

また、武器強化施設はレベル3までレベルアップすることができ、同時に強化できる装備が施設レベルに応じて増えていく仕組みです。

なおレベルアップ素材は日替わりクエストから入手できます。

また、コインも一定数必要ですがあまり量が多くないので、そこまで気にする必要はありません。

【アクション対魔忍】武器スキルと強化施設まとめ

この記事では、アクション対魔忍の武器スキルと武器強化施設について解説してきましたが、いかがでしょうか!

最後に記事内容のポイントをまとめましたので、ぜひご覧くさだい。

  • 武器スキルは、その武器の強さを表す代表的な指標として捉えることができる!
  • 武器に関しては、レベルは武器強化施設にて上昇・武器スキルレベルは同じ武器を消費で強化できる!
  • 武器強化施設をレベルアップしていくと、同時に強化できる装備数が増える

これらの強化コンテンツを駆使して、汎用性のある扱いやすい武器を強化していきましょう。

また、特化型の武器はクエスト内容に合わせて武器変更を行うことが重要です。

 

そして最後に、ここまで読んでもらったあなたに・・・

最近個人的にハマってる神ゲー

を紹介したいと思います!\(^o^)/



「成り上がり~華と武の戦国」っていうゲームなんですけど、これがまた地味にハマる・・・

一国の城主として国を強くしながら成り上がっていく、というのがコンセプトなんですけども、そのために美人の奥さん作って子供作って子供結婚させて・・・

と、かなり人間くさい生活を送っていくわけなんですよ(笑)

それがまたリアルで、最初はそんなつもりじゃなかったんですけども気づいたらハマってました(;・∀・)



特に美人の奥さんと○○なお戯れをするときがなかなかムフフな感じで個人的にはここでヒットしたかな(笑)

どんな感じなのかはプレイしてぜひ試してみてもらいたいですね~!

もちろん無料でプレイできるので、ぜひ一度やってみてくださいな♪そして感想を教えて下さい(・∀・)

>>成り上がりの無料ダウンロードはここから

おすすめの記事